屁っ放り腰のガトリングガンの記録

毎日人生をもがいてます。

新城幸也X飯島美和トークショーin北上に行ってきました!

11月27日に海外で活躍するプロロードレーサー新城幸也選手のトークショーに行ってきました!

新城幸也 - Wikipedia

 

今年のケガや、2020年東京オリンピックへの意気込みなどを聞け、

一戦で活躍する選手の話を聞く事ができ、とても良い経験となりました。

当日の様子はYoutubeにアップしていますのでご覧くださ


新城幸也X 飯島美和トークショーin北上市

 

 

 

サインや、写真撮影にも応じてくれてファンサービスも最高でした!

 

トークショーの後は、ウェルカムパーティがあり、そこで話す事もでき、

目の前にいるのがあの新城幸也なのかなんなのか、わからなくなりました。

 

実際に会うと人柄の良さもあり、益々ファンになりますね。

来シーズンも新城幸也を追いかけたいと思います。

 

ゆりほんじようカップ シクロクロスに参加してきました!

11/25に秋田県由利本荘市で行われた

ゆりほんじょうカップ パラシクロクロス

に参加してきました。

「パラ」は模擬という意味らしいです。

 

11/23には同じ会場でMTBクロスカントリーが行われましたが、その日はちょうど雪が降ってて1時間繰り下げての開催になったようです。

 

f:id:abs_racing:20181130081611j:image

受付してみるとびっくり!

なんと参加者が3人しかいません。

しかも、3人ともカテゴリが違く、完走すれば全員優勝というレースになりました。

 

f:id:abs_racing:20181130081225j:image

コースすべてにテープがあるわけでなく、ところどころ変わりにくい所があるので、試走で確認。

走ってみるとハードなコースでしいた。

今回フロントシングルの38T

リヤは11-32Tの仕様できましたが、このコースでは38Tは厳しそうです。

これなら33Tにしておくんだったな・・・と後悔。

 

f:id:abs_racing:20181130081548j:image

いざレーススタート!

一人元気に飛び出し、それについていく。

 

でもついていくのが大変。

少しづつ遅れ始め、途中コースミスしたりというのもあり登り区間ではすっかり千切れてしまった。

 

もう一人の方と追いつけ、追い越せを繰り返していましたが、

周回を重ねるごとに差は広がる一方。

 

2周した時点ですでに足に来てしまっていましたが、

今回は7周回。

いつものシクロクロスでもカテゴリ4の私は競技時間は30分程度。

でも今回は1時間の長丁場。

 

もうこれは足を持たせるためにマイペースで走るしかない!

でも、周回遅れになるのはいやだ!!

 

二つの想いが交差しながらも走り続ける。

凄くしんどい。

ここ最近で一番つらいレースだ。

 

やっと最周回にはいったところで、周回遅れにはならなかったので後はマイペースでコースをかみしめながら走る。

しんどい。

 

しんどいながらもなんとかゴール

1時間20分も走っていた。

オフロードコースを走るのはつらいね。


f:id:abs_racing:20181130081320j:image

みんなで表彰され

f:id:abs_racing:20181130081616j:image

副賞に野菜の詰め合わせを頂きました!


f:id:abs_racing:20181130081432j:image

 

最後にスタッフと一緒にコーステープ回収。

スタッフも三人しかいないので、参加者3人もあわせて一緒に片付け作業。

コーステープ回収するのに2時間もかかってしまった。

スタッフも大変ですね。

3人しかいない大会でも開催して頂くのはありがたいです

 

年内のレースはこれにて終了。

11月はのんびり過ごしすぎてこのレースはきつかった。

 

12月からは来年に向けてのベースづくりに励みたいと思います。

Youtube始めました。

久しぶりの投稿

最近はめっきり寒くなり外を走ることも少なくなった来ました。

自転車に乗ることが減った分、新しい楽しみを見つけました。

 

それは…

 

YouTubeです。

 

しかも、みるだけではないです。

ユーチューバーとして活躍すべくチャンネル開設までしてしまいました!

 

https://www.youtube.com/channel/UCZhfkFxBTpJlPLsS6RukN4w

 

レース動画やらなんやらを配信して行けたらと思ってますが、結局は自己満足なんです。

なにかを作ってる作業をするのが好きなので、それが今回は動画編集となったわけですね。

 

ただ垂れ流すのも面白くないので、zwiftレースに参加した際に録画し、それを編集して実況を付けてみました。

https://youtu.be/DclFocE08ek

 

実況をするのってなかなか難しいですね。

一朝一夕では出来そうにありません。

 

チャンネル名は二転三転しましたが、大好きなアイアンマンに出てくる美人秘書か取って

チャンネルポッツと名付けました。

 

今後は機材レビューや、リアルレース動画などを配信して行きますので宜しかったらご視聴御願いします。

たまにライブ配信でもしてみようかなと思ってます。

 

紅葉サイクリング

土曜日の午前中はトレの日にしてましたが、誰も参加しないし、トレする気もないのでシクロクロスバイクでサイクリングへ

f:id:abs_racing:20181110222755j:image

今日はホイールとタイヤをロードのものに変えて出動!

トレ不足なのか全然進みません

 

途中気になるところがあったので進んでみると…

f:id:abs_racing:20181110222802j:image

ステキな林が建ち並びます。

そのまま進むと…

f:id:abs_racing:20181110222815j:image

うーむ、通行禁止でした。

残念

 

紅葉が麓まで降りてきたので、紅葉する木を見ながら走るのは非常に良いですね。

 

 

zwift KISS America AM Race(C)参加

WAHOO KICKR COREという素晴らしいローラー台を手に入れましたので、

久しぶりにZwiftレースに参加しました。

あまり距離が長いのも耐えられそうにないので、短めの20㎞のレース。

KISS America AM Race(C)

London Loopを一周するコースです。

f:id:abs_racing:20181109064150j:image

 出だしは先頭集団に位置していましたが、前半上り区間があり、

KICKR COREはリニアに斜度を反映してきます。

時折斜度10%の坂も現れるので、私の足は耐えきれません。

 

自動負荷ローラーだったらZwiftレースが楽になると思ってた時代が僕にもありました。

 

楽というよりも、コースの斜度を再現してくれるので、とてもつらい。

ふつうにはしっているようでツライ。

それでも走るのは楽しいです。

リザルトがでないレースでしたので何位だったのかは不明ですが、

レースに参加することで、レースでの気持ちが作れることに意味があると思っています。