奥州乃最速屋の練習日誌

黄色い肉弾丸が今日も行く!

最近

久々に投稿。

朝練するには暗く寒いので、夜ローラーにシフト

夜ローラーして、風呂入って布団に潜るとブログを更新する気力はなく、気づくと朝になっています。

 

コツコツとzwiftを利用してローラーをしていますが、まあ、早くなってるかどうかは微妙、

 

でも、続けていかないと劣化するのはあっという間。

継続は力なりです。

 

スプレーバイク塗装編

新たなる機材導入

など、ブログネタはあるので、時間がある時に更新したいと思います。

三連休の初日は雨になりそうだ

明日から三連休。

天気予報では初日の土曜日は雨なので、自転車には乗れそうにない。

 

サッカー日本代表の試合を見始めるとローラーする気がどんどん無くなる。

 

前半戦が終わった所でローラーになる準備を始める。

取り敢えず少しでも乗ろうと気持ちを切り替える。

 

イベントがあったので参加してみたが、なんのイベントかもよくわからない。

 

200wくらいでだらだらと回して35分ほど走って終了。

 

少し部屋を模様替え。

 

 

秋の夜長にバーテープを巻く

REACTOは塗装の為に乗れる状態ではないので、ローラーに実走に活躍してもらうFELT

 

f:id:abs_racing:20171005222556j:image

 ポジションが出てからバーテープ巻こうと思っていたけれども、STIの向きは丸ハンドルの下ハンの延長線上にSTIレバーが丁度付くくらいと言う自分ルールがあるので、ポジションは殆ど出てると言ってもいいだろう。

 

秋の夜長に読書でも…と思っていましたが、巻かずに取っておいたバーテープを巻いてしまおう。

f:id:abs_racing:20171005222847j:image

 Spray bikeなどを購入した際に送料無料調整の為にカートは突っ込んだバーテープ

みんな大好きなTNIです。

 

コルクタイプが嫌なのでカーボン柄のPU

これなら汗も吸い取らなさそうだ。

 

バーテープの巻く向きはハンドルを握った時に力をかける方向によって内巻きか外巻きかを考える必要がある。

 

そんなにパワーもないので気にする必要はないのだが、気持ちの持ちようである、

 

四苦八苦しながらなんとか両方巻く。

 

バーテープ巻きはセンス

 

僕にはセンスが無いみたいだ。

f:id:abs_racing:20171005223231j:image

 

まぁ、十分納得のいく巻き具合になったので、それで良しとしますか。

 

秋の夜長にバーテープ巻き

 

あなたも如何ですか?

40kmをTT BIKEで走る

10/5 残業で帰宅は9時

10時過ぎからローラーする

FTP BUILDER MENUで10sec FTPの倍回すインターバル系メニュー

 

やってて気づくが、とてもうるさい。

メニュー半分で自粛。

 

10/6 会社では謎の体調不良が蔓延

お陰で早く帰れた。

 

40kmをTT BIKEで走るミッションが出てたのでボルケーノ周回コースを選択して弱気のフラットコース

f:id:abs_racing:20171005212641j:image

イカしたTT BIKEだぜ

f:id:abs_racing:20171005212703j:image

1時間15分も掛けて40km走りきる。

時間が足りなくなるところだった。

AMZIN PRIMEでLOSTを身始めてからすでにseason6まできた。

 

残りもあと少しだからローラーしながら消費していこう。

 

 

 

 

FTP BUILDER WEEK2 Day1

昨日早く帰ってこれたからローラーしようと思ってたら、給湯器の調子が悪くてお湯が出ない。

 

結局お風呂に入れそうになかったので、ローラーして汗書くこともできずだった。

 

今日直してもらってお湯も出るようになったので夜ローラーをやる。

 

2周目もまだまだ辛くないメニュー

組み直したFELTのローラー用のホイールはREACTOを買った時について来たモノ。

タイヤもまだまだ新品の状態でしてので、ローラー用に。

 

ローラー台とのセッティングで、今までの使い古したタイヤよりもグリップするのか、押し付け具合が以前よりも緩くなった。

ちなみにTACX SATORI SMART

なんだか、いい感じにローラー回せそう。

ローラー用のタイヤもケチってはダメということか。

 

昨日からzwiftはバージョンアップしたようで、変わったのはロゴだけかと思いきや、スマホのアプリも変わってた。

 

走ってる時の上からコースを見たマップが観れるようになり、嬉しいのはGARMIN CONNECTと同期するようになった事。

今までは別々でログを取っていたので、同期できるのは非常に嬉しい限り。

 

これからの冬場のトレーニングはzwift無しでは過ごせない

 

来年に向けて頑張ろう

f:id:abs_racing:20171003223818j:image