輪道一直線!!

黄色い肉弾丸が今日も行く!

夏油まで初クライム

GW3日目

仕事を休んで夏油への初クライム

ちょっと風があるが、坂を登るので影響は少ないでしょう。

 

久しぶりにきたスタート地点

f:id:abs_racing:20170502050620j:image

家から30分でこれるのはアドバンテージがある。

とりあえず、スタート。

 

最初の坂で既に死に体。

あれ?こんなにここの坂は辛かったっけ?

と思う程に辛い。

 

坂が終わると平坦区間

平坦と言っても少し斜度がある、そして向かい風である。

スピードも出ず、淡々とペダルを回すだけの作業。

 

平坦が終わるとやっと登りが来る。

 

おや?前方に一人走ってる人が居るぞ

私よりペースが遅い人だけど誰だろう?

見てみると地元ショップチームの方でした。

 

後は登りを淡々とこなす。

とりあえず登りに来たので、何も意識せず、登り続ける。

 

腰が痛くなって来たので、痛く無い場所を探すが、どうしても痛い。

痛みに耐えつつゴール。

 

いつも通りのタイムで1時間掛かりました。

本番だと10分くらい短縮出来るのですが、練習の時でも、それくらいのタイムを出せるようにしていきたい。

 

f:id:abs_racing:20170502051258j:image

 

下山途中でパシャり

f:id:abs_racing:20170502051318j:image

 

夏油まで後二カ月

 

がんばろ 

今年初100km走ったよ

日曜ショップの練習会に二週間ぶりに参加。

f:id:abs_racing:20170430214106j:image

 

前回はついて行けずに千切れてしまったので今回は千切れずについて行く努力をしようと決めた。

 

走り慣れてないからか、付いて行こう!という気持ちにもなれないと言うクソ精神を叩き直す。

 

序盤はトークタイムの如くゆっくりペース。

区間が始まってからスタート。

今日は若いMキ君が参加。

坂道では先行して行くので、頑張って追いかける。頑張ってはいるけど追いつかないが、少しづつペースを落としてくれたので何とか追いつく。

 

私のペースとしてはワット数高めで走る。

隣にはひょうひょうとついてくるMキ君。

なかなかやりおるな。

坂の終わりで勝負をかけるが撃沈。

 

下り基調の平坦コースでも彼が先頭を引く、若いって素敵

途中ローテしてるフリをしながら後ろで休む。

中切れを起こしそうだったので前の人をパスして先頭へ追いつく。

平坦区間が長くて辛くなってきた。

途中途中の信号に捕まると一気に乳酸が溜まる。

 

それでも何と先頭集団に残り、練習会終了。

目標の頑張るということに関しては達成できたかと。

 

終わってから胆沢ダムヒルクライム

午後からの暑さにちょっとやられそう。

つぶ沼をパスして一関へ。

f:id:abs_racing:20170430214115j:image

このルートが景色も良く走りやすいのだが、向かい風すぎて辛い。

 

一関のポラーノまで来て回収されて終了。

f:id:abs_racing:20170430214122j:image

 

f:id:abs_racing:20170430214055j:image

 

ここまでで100km

今年最長です。

 

今月は気づけば960kmほど走ってた。

まだまだ走れる身体では無いけれども、少しづつ努力して行こう。

 

さて、五月も頑張るか 

 

桜見てローラー

世の中はゴールデンウイークに突入

長いところで9日間も連休のところもあるとか

羨ましい。

 

さて、今日は家からすぐの東北三大桜名所の展勝地へ。

f:id:abs_racing:20170429205815j:image

 

朝9時前に着くと駐車場はまだ空いてました。

目当ての屋台は既に始まっていて、例年よりも開始時間が早い印象です。

休みの朝練後の補給にも使えるかな?

 

桜を見ながらシートを広げて、ゴロゴロしてたら午前中が終わってしまいました。

 

午後からは午前に摂取したカロリーを消費すべく、ローラーへ。

今月の走行距離を1000km達成させる為に3本ローラーで距離を稼ぐ。

3本だと平均速度を40km/h以上で走るのが容易ですから。

 

アマゾンプライムで海外ドラマのLOSTを見ながら走るのですが一話40分がちょうど良い。

 

内容も面白いのでローラーの時間もあっという間…

あっという間…

あっという間ではなく、60kmを超えたあたりから尻が痛くなる。

 

そして尻の塩梅がいい位置を探していると、後輪が脱輪してコケそうになる始末。

耐えられなくなり、70kmで終了。

 

一時間半くらい走ったので満足です。

 

最近は3本ローラーに乗る回数は少なく、下手くそになってましたが、少しづつバランスが取れる様に戻ってきてので、楽に3本ローラーになれる様になってきました。

 

突貫工事で、体を改造中なので、毎日何を食べるのか、どんな練習をするのか考えてます。

 

明日も頑張るぞ

宮城クリテリウム2017春 参戦

遅くなりましたが、4/23に宮城で開催された宮城クリテリウムに参加してきました。

 

今回はエリートIIへの参加で、年代別で30〜40代の部となります。

 

REACTOの納車が予定よりも1ヶ月遅れ、自転車へのモチベーションが低いまま、大会当日になってしまいました。

前夜まで参加するかどうするかを本気で悩んでいましたが、参加料も払っているし、雰囲気を味わう為にも参加しようと言うことで出発。

 

自宅からは下道を行っても1時間半ほどで着く距離。

近いって最高。

朝7時半からの受付でしたが、レースは12:45スタート。近くに食べ物屋さんも無く、途中のコンビニで少しの食べ物を買ってくるだけでした。

f:id:abs_racing:20170429070938j:image

 

他のカテゴリの人たちのレースを見て、昼休憩時間に試走開始

前年の平均時速から、平坦気味のコースかと予想してましたが、登りと下りのコース。

平均速度が速いのは参加者の人たちが早かっただけの様です。

 

いよいよスタート

隣には山形のかとうさんが居て、少し話をする。

知り合いが出来ると話をしてリラックスできるので良いですね。

f:id:abs_racing:20170429071111j:image

余裕でピースしてますが、かなり緊張してます。

 

 

そして何故か最前列からのスタート。

f:id:abs_racing:20170429071058j:image

 

最初は先行して人の後ろにつき、様子を伺う、

下り区間が終わり登りに入る。

意外とついていける。

前の人が下がり気味になってきたので、このペースで進むのかな?と思っていると後ろからドンドン上がっていく。

気づけば1人取り残されている…

1周目からこれはマズイと、頑張って追いかけるも、集団の力が強いのか、私の力が弱いのか、恐らく後者だろうが、集団に追いつくことはできない。

 

目視でも確認できない位の距離になった後は、いつラップされるのか?と言う恐怖だけが来る。

 

ペースも何もかもグチャグチャで、走っている時に覚えてるのは、鼻水が出そうで、先頭が来るのに怯えていた。

1人遅れても観客の応援が嬉しかった。

あの応援があると、千切れてても諦めちゃダメだと心に言い聞かせられました。

 

結局、周回6周するところを5周して足切り

非常に悔しい結果となりました。

 

身体も、心も出来ていないので然るべき結果。

ですが、自分にとって刺激になり、今後の練習への励みになります。

 

よし、次頑張ろう 

 

自転車用携帯スタンド

自転車通勤を始めると、会社には駐輪場はあれど、自転車ラックがない事に気づきました。

手持ちの自転車スタンドは、シクロクロスバイクの為、ディスクブレーキ台座があり取り付ける事ができませんした。

どうしたものかとAmazonで物色していると、よさげなものが見つかりました。

早速アマゾンでポチッと

f:id:abs_racing:20170422073223j:image

届きました。

裏には簡単な説明が図で乗っています。

f:id:abs_racing:20170422073316j:image

 

クイックレリーズが9 mm程出て入れば問題ないようです。

後輪のクイックレリースに受け軸を取り付け、スタンドとなる部分は折り畳み持ち運ぶことが可能です。

f:id:abs_racing:20170422073415j:image

取り付けの際に問題発生、クイックレリーズについているバネがあるとしっかりと取り付けることが出来ませんでした。

バネがある状態だと、クイックレリーズの締め付けがあまくなります。

その場合はバネを外して取り付けることになります。

走行上バネは無くても問題はありません。

 

耐荷重は10kgとなり、ほとんどのロードバイクに使うことが可能です。

今日試してみましたが、倒れることなく自転車は自立してました。

f:id:abs_racing:20170422073617j:image

 

これでジテツウライフが捗ります。