読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輪道一直線!! Keep going!

奥州乃最速屋の練習日誌

久々のZwiftレース EVR Asia Race Cクラス

ZWIFT 練習日誌

昨日はローラー練習会。

天気もよくて春も近いなと思っていたら、朝外は雨・・・

この時期に雨なんて、ふつうは雪でしょ~と思ってたら雪になりました。

まだ春は遠いのか・・・

 

早く帰宅できたので、夜ローラーをしようと思ったら、グダグダする時間が長くなり、

ローラーをする気持ちもなくなりかけた時に( ^ω^)・・・

 

8時から参加できるレースがある!

しかも、ちゃんとクラス分けされてるレースだ!

 

最近zwiftのレースに参加することはできてなく、緩めのライドイベントくらいだけに参加するに留まっていましたが、久々のレース。

 

だけど、おなか一杯たべてしまったので、これで前回で走るのは死んじゃう・・・

とりあえず、走れるペースで走ってカロリー消費するにしておこう。

 

f:id:abs_racing:20170130222707j:plain

走り始めると、とりあえず、スタートダッシュしていく人たち。

今日はその人たちを追いかけない。

 

適当に走ると大体250wくらいでのペース。

なんとなく、ローラー台の負荷が低い気がする。

いつもの250wよりも足が軽く感じる。

 

脚が合うG.LEWさん

どこの人かとStravaを見るとポーランド人でした。

 

彼は常に私の後ろにいる。

そして坂に要所、要所で抜きにかかる!

 

適当に走って過ごそうと思っていた気持ちが変わり、Lewさんには負けない!という気持ちに変わっていた。

残り5㎞のアップダウン。

私が先行していたが、小さな坂で4倍、5倍をだして、引き離しにかかる。後ろからの追い上げを気づくような感性は持っていないが、画面表示でパワーを上げているのが分かる。

それに合わせて、私もギヤを上げる。

残り1kmまで先行し、いったん彼との差は数秒開いた。

 

ゴールまで500mになると、レースに関係のない人達が出てくる。

どれがレースに参加している人たちなのかが分からなくなる。

 

その瞬間を狙ったのか、狙ってないのかLewが飛び出す!!

 

あーやられたー

 

と、あきらめたが、せっかくなので追いかける!

残り200m

5倍、6倍と出して追いかけるが、彼の表示を見ると7倍出ている、さらに増えていく・・・

 

その差は4秒あり、のこり50mになると諦めて惰性でゴール。

 

適当に走ろうとおもってたレースで、思いがけず走れたのは幸い。

 

終わった後に、ZwiftPowerでリザルト確認すると今回のCクラスでは5位。

 

そろそろBクラスで走ろうかな・・・

下位でうろうろしてみるか・・・

 

意味もなくローラー環境の写真

f:id:abs_racing:20170130225706j:image