奥州乃最速屋の練習日誌

黄色い肉弾丸が今日も行く!

おおつち新山高原ヒルクライム2017

久々の更新。

5/28に岩手県大槌町で開催された「おおつち新山高原ヒルクライム」に参加さて来ました。

 

今年で2回目の大会で参加人数は300人ほどの小規模な大会。

コースの道幅的にこれくらいの人数が丁度良い様です。

 

今年も先導ライダーをさせて頂き、無事にスタート地点までお仕事を全う。

f:id:abs_racing:20170529055551j:image

スタート最前列に並ぶことが出来、年代別のスタートを待つ。

スタートの合図とともに走り出すと、誰も上がる気配がない、

あれ?行っちゃえーっと加速して先頭は踊り出す。

斜度が上がるまでの500m肌を先頭で気持ちよく走ることができ、後はおとなしくマイペースで走る。

常に10%程の勾配が続くので、坂バカ的には美味しいコースです。

7%の斜度もいつもなら辛いはずなのに、麻痺して楽に思えます。

 

コースは13km

2分遅れでスタートするZさんに追いつかれない様に気合を入れる。

途中追い越していく早い人たちのペダリングを見て、どうしてこんなに登れるのか?と思う。

 

去年は3km程でZさんに捕まったが、今年は粘って10kmまで逃げ切れた。

 

タイムも去年よりもコースが伸びているにも関わらず、3分ほど短縮。

 

目標は達成した。

 

パレード区間もだが、下山時にも沿道付近に住む方々が出て来て応援してくれるので、とても嬉しくなります。

 

登っているときの苦しさは全て忘れて、また来年も参加しようかと思わせてくれます。

 

広告を非表示にする