奥州乃最速屋の練習日誌

黄色い肉弾丸が今日も行く!

【ZWIFT】2kmで勝負!最強のスプリンターは誰だ!?

世間は夏休み真っ盛りですね。

私も例に漏れずに、夏休みですが、昼間は何もせずにゴローゴロゴローゴロ。

夕方6時からチャリダーを見ていると、バンクでケイリン選手が走ってる。

あのガタイ、走り、私が理想とする自転車選手そのもの。

ケイリン見てるとワクワクしますね〜うん最高。

 

気持ちも高まったので、zwiftレースでもしようとスケジュールを見ていると、ちょうどいいのがありました。

 

KISS 2km pursuit league

f:id:abs_racing:20170812212032p:image

内容はよくわかってませんが、スタートから2kmで勝負が決まるレース。

これはスプリンターの為のレースだ!

 

FTP値によってクラス分けされるのでBクラスにエントリー

Bクラスと言っても私はギリギリ引っかかるくらい。

 

いよいよレーススタート。

参加者は少ない様だ。

f:id:abs_racing:20170812212735j:image

機材は全員TT BIKEなので、風避けには使えない。

そう、個々の純粋な力のみがレースの結果を左右するのだ!

 

快調に走ると、大体4.5倍くらいはキープできる。

先頭集団のAクラスは5倍以上で走ってて10秒差は離れている。

私が出来る事は、この集団の中で先頭を取ること。

 

恐らく先頭にはBクラスの選手は居なく、私の周辺にいる人でBクラスの勝者が決まる。

 

そう考える、脚を緩めることなく、回し続ける。

ヴァーチャルと言えど、流石に辛い。

下ハンを握り残り300m

200m

あともう少し!

 

この時点で集団の先頭に居たので、勝利を確信、だが、油断せずに最後まで踏み切る!

 

気づくと画面上にはレースの結果もなく、残り距離の表示もなくなり、いつもの画面になっていた。

 

あれ?結果でない?

 

せっかくのレースが結果が出ないのも寂しい。

 

あとでzwift power.comでリザルトを確認するとBクラスの一位になって居た様です。

 

走りきって満足して、あとはダラダラと走る。

 

途中から3本ローラーに切り替えて走る。

メニューもなく走るだけなら3本ローラーに乗っていた方がいいと思った。

 

ある意味気が抜けないですから。

 

久々のzwiftレース、短い距離でしたが楽しめた。

実際に2kmのレースがあっても面白いかも。

下手すると落車祭りになりかねないけども。

 

毎日レース、それがzwiftの楽しみ方ですね。