奥州の直線鬼の自転車日誌

毎日人生をもがいてます。Youtubeチャンネル「チバシンサイクル」も見てね!

油圧Di2が最適解。だと思ってます。

ワタクシまたまたやってしまいましたー!!

突如鳴るチャイムの音、ドアを開けるとそこには運送会社の人が!!

荷物を受け取り、開けてみると…

 

じゃじゃーん!!

f:id:abs_racing:20190730081544j:image

何やら重厚な箱がでてきました。中身を取り出してみると…

 

またまたじゃじゃーん!
f:id:abs_racing:20190730213956j:image

中身は何と、「ST-R8070」

俗に言う、油圧ディスクブレーキ用Di2のレバー(なげえな

 

油圧ブレーキの良さは走ってみて実感しました。ですが、一つ問題がありました。

 

それは…

 

STIがでかすぎて違和感しかない。

 

そもそも、紐ブレーキの時から電動を使っていたので、小ぶりなSTIに手が馴染んでしまっているのです。

 

まぁ、紐ブレーキのSTIでもそれなりに問題はないのですが、やっぱり電動のが握りやすい。

 

それが…それがですよ!

油圧ブレーキになった途端にブラケット部が巨大化してしまっているのです!!

 

紐ブレーキでさえギリだったのに、更に巨大化してしまったら、僕の小さくて短くて太い指では快適に操ることが出来なくなってしまうのです!!

 

どれくらい違うのか?

同じ油圧ブレーキの105と比べてみましょう。

 

ほれ、頭でっかち。
f:id:abs_racing:20190730081615j:image

幅も太い。
f:id:abs_racing:20190730081634j:image

電動版は紐ブレーキタイプのと大きさは違わない位。

油圧ブレーキと比べると雲泥の差ですね。

 

この大きな差を考えると、油圧ブレーキは電動コンポが最適解だと思って仕方がないのです!!

 

電動じゃない油圧ブレーキならば、いっその事紐ブレーキの方が握りやすいぶん快適に走れるのではないかと思っていますし、私の場合はそうなります。

 

油圧ブレーキにするなら、様子を見ずに電動コンポにするのをオススメします!!