奥州の直線鬼の自転車日誌

毎日人生をもがいてます。Youtubeチャンネル「チバシンサイクル」も見てね!

パイオニアのサイコンCA600を試すために朝練

新しくサイコンを手に入れたら、試して見たくなる気持ちは世の中の男子なら理解して頂けると思います。

 

土曜日は用事があり1日自転車に乗ることが出来ないかと思ってましたが、土曜日なのに朝5時起きで自転車に乗って来ました!!

 


f:id:abs_racing:20190824221424j:image

もちろんPIONEERのCA600を試すためです。

 

液晶は見やすいとは言われてましたが、反射して自分の顔が映る…

表示項目が見慣れなくて分かりにくい…

ライブセグメントが進行方向が逆のものも表示してくる、

 

ライブセグメントについては、進行方向と逆のセグメントも通知してくるのは困りますね。

スタート地点から200m程離れてるセグメントを通知してくるので、道路を曲がった先にあるのも通知してきて、

『私は今日はそっちには行かないのに』

と、思う時がしばしば

 

いい所は、Lezyneの場合、PRもしくはKOMとのタイム差しか表示しなかったものが、なにを表示させるか自分で指定できること。

 

今日の朝練コースでもセグメントが何個かあったので、それを登録しておいてスタート!



f:id:abs_racing:20190824221459j:image

最近トレーニング量を増やしてきてるので疲労が抜けてなく足が回らない感じがしますが、なるべくL4ペースで走る。

 

後半にセグメントが来て、しかも坂の手前から始まってる!

これは予想外、ライブセグメントがなければ気づかないぞ、これは!!、

と言うのもちょいちょいあるのでライブセグメントはすごくオススメ。

 

2箇所ほどのセグメントで過去の自分との戦い。

短い坂だが、300wほど出せてる。

あれ?こんなに出るっけ?

と、校正不足が脳裏をよぎるが、今日は調子が良いのだと言い聞かせて登り続ける。

 

おかけで過去の自分に2箇所勝つことが出来た!

 

惰性で走る事が多くなってきてるが、メリハリを付けるためにライブセグメントは便利な機能です。


f:id:abs_racing:20190824221521j:image

虹も出てきて、後押ししてくれているようだ。

 

夜にはNHKチャリダーを見ると新城幸也のタイ合宿の特集だ!

これを見ると走りに行きたくなる。

映像を見ると、脚だけで走ってない。

上半身も使って走っている。こんな走りができれば、早く走れるのだろうか?

 

頑張っは知りたいと思う