奥州乃最速屋の練習日誌

黄色い肉弾丸が今日も行く!

Power Traning tool

パワートレニーニングバイブルを読み始めてはいるんだけど、全然練習方法とかまではたどり着かない。

根詰めて読むと疲れるので気晴らしのブログです。

パワートレーニングの環境をまとめてみると・・・

実走・・・POWERTAP
ローラー台・・・MINOURA V-130を使用しLIVETRAININGでのワット表示。

POWERTAPは世界中の人が使用しており、これも一つの基準となるのですが、
MINOURAのLIVETRAININGのワット数は信憑性があるのか?が疑問。

POWERTAPのホイールを履いてローラー台で使用すれば、答えは直ぐに出てきますが、
それは冬篭り時の宿題としましょう。
今は出力されるワット数を信じて走ります。

以前POWERTAPで測定した20分TTでは200Wとでました。
ゴールデンチーターというPower解析ソフトを利用し、CP値(FTP値みたいなもん)も200W程

ですので私のFTP値は現時点で200Wなのでしょう(出力体重比に換算すると3kg/wもないんですけど・・・)

LIVETRAINIGでの20分TTをやったりした結果はCP値は215

ローラー台という、邪魔者が無く、一定負荷で一定出力を掛けられる環境なので、少々あがるのも
納得できるかなと思います。
(LIVETRAININGとPOWERTAPの差異はそのうち検証します)

そのうちしっかりFTP値を測定しないと練習の負荷を決められないので、いずれは実施必要ですね。

 適当な正確な私がしっかりとメニューを組んで走れるか・・・

心配ですが、強くなる為のツールであるパワートレーニング。

こんな私でもできるのか?日本中が注目している!!!(してないか) 


追記ですが、
LIVETRAINIGの走行データもTCXファイルとして出力することが出来るのに気づきました。
これでゴールデンチーターに取り込むことが出来ます。