奥州乃最速屋の練習日誌

黄色い肉弾丸が今日も行く!

サドル高さを見つめなおして・・・

最近、ローラーに乗ると、右膝裏が痛くなる。
今までは左の膝が痛くなるときは多々あり、サポーターをして走っていました。
冬場になり、ローラーの時は乗る時間も短いので膝サポーターをしないで走っていましたが、
今度は関係のない右膝の裏側・・・


膝の裏側が痛い時には、サドルの高さを下げろというセオリーがありますので、
それに則って、サドルを下げてみました。

下げ幅は5mmほど。

2日くらい様子を見ましたが、状況はよくならず痛いまま・・・


冬場は自転車に乗る時間も限られてしまうので、色々と妄想をしているときに
「あ、股下に係数掛けたのと、今のサドル高はどうなっているのだ!!」
と、ひらめき、早速股下を測定。

76cmくらいでした。
76X  0.875=66.5cm

この股下係数も諸説あり、色々な数字がありますが、一つの目安ですね。

もともとのサドル高さが64.5mm。

いきなり2cm上げるのも勇気が要りますが、3本ローラーで確認します。

結局のところ66cmに落ち着き、もともとの高さから1.5cmUP!

1.5cmも上げるとペダリングの際に、かなりの違和感があります。
なのに、膝が痛くならない!!
あれ~なんだろう~

そして、
いつもの調子で漕いだ時のパワーが変わりました!!!

いつも150Wくらいで走っている感覚でも
200W くらいになっていました・・・

なぜだろう?
たまたまなのかなんなのか?

何にせよ、指標があると判断材料が増えるので、面白い。
でも、惑わされそうになる。


これで、答えが出たわけではないので、まだまだ乗って確認していく必要があります。
冬場は一度自分を見つめなおすチャンスですね。