読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輪道一直線!! Keep going!

奥州乃最速屋の練習日誌

道の駅巡りpart1 「石鳥谷~紫波~はやちね~東和」

ブログ

4/27の内容です。

えーけーさんの道の駅スタンプラリーを見て、ふと
「あ、やってみたい!」と思ってしまい、

「せっかくだから、近場は自転車で行っちゃおう!!」
という事で、道の駅スタンプライド!!スタートです!!

まずはスタンプラリーの本を手に入れる必要があります。
スタンプブックと言われる本は、道の駅に売っているらしくまずはそれの入手です。

本日のコースは・・・石鳥谷紫波~はやちね~東和を回る123km程です。
途中の紫波~はやちねに行く道のりが、ルートラボで確認すると・・・

平均斜度6%

平均と言う事は、それ以上の斜度があるところがたくさんあると言う事!!
ワクワクするぞ!!!

と、このときは、余裕に思っていました・・


当日意気揚々と自宅を出て、10km走ったところでパンク・・・

2014-04-27-08-14-50


テンション下がります。
タイヤにも穴が空いてしまい、「一旦家に戻ってタイヤを交換するか・・・」
と、迷いましたが、今回は来月のブルベを想定している事もあるので、このまま続行です。

タイヤに不安を持ちながら走りますが、石鳥谷までのコースは平坦基調。
無事に到着です。

道の駅の中を探しましたが、スタンプブックはどこにあるのか分からず・・・
レジで店員に確認したらレジ机の裏から出てきました。

2014-04-27-09-58-20


人生初のスタンプをゲットし、次に向かうは紫波です。

紫波までの道のりも大きな坂はなく、距離は20km無いくらいです。
ノンビリと自分の足を確認しながら、走ります。

後半ちょっと坂が出てきますが長い距離でもありません。程なくして紫波へ到着!!

2014-04-27-10-50-36


自転車で走ると、見知らぬ人に声を掛けられたりするのが楽しいですね。
なんとなく、「旅」って感じがします。

2014-04-27-10-56-23


ここでは、りんごソフトクリームを頂きました。
リンゴの甘酸っぱさが今日の暑い天気に丁度よく美味しかったです。

そして、今回の難関・・・「紫波~はやちね」のルートです。
冬の期間閉鎖されている道路で、いたるところに

「熊出没注意!!」の看板が・・・

鼻歌を歌いながらのぼるのですが、
サイコンが示す斜度が常に10%を超えています・・・

距離は5~6km。斜度は10%・・・

もうこれはヒルクライムではないですか!!!

今回の道の駅巡りにはブルベ機で来ているので車体重量は12kgくらい。
これにボトルやらスタンプブックを追加しているので13kgに届くくらいの重量です。

ヒルクライムには軽い自転車が優位で7kg台の自転車が蔓延している中で13kgの自転車で登る・・・

もう、サイコーです!!!冷や汗が出てきますよ。

熊出没の恐怖と、ヘビーウエイトヒルクライムとピーカンのお天気のお陰で、体力が消耗されていきます。
補給もリンゴソフトクリームとおにぎり1個なので、
心なしハンガーノックな状態・・・

なんとか登る切る事ができ、持ってきた羊羹を食べて補給。
ここからは下って下って下って~早池峰に到着です!!

2014-04-27-12-31-16


でも、ここ何もないです!
近くにレストランがあるくらいで、それ以外は何もないです!!!

なにか食べなきゃ!!と思い、コンビニを探すのですが・・・


全然無い!!!

そこからずーっと走って大迫の町を過ぎてからやっとコンビニが見えたので、
お昼休憩。
体はボロボロです。

ちゃんと補給はしないといけませんね。

脂肪はあっても補給は大事。

しっかり補給した後は最後の地点「東和」です。

あの「はやちね」への坂を上った後だから、「どんな坂でもかかってこい!」状態でしたが、
東和に抜ける「吉田峠」・・・いい坂ですね。軽く死にました。
脚が売り切れている状態で向かったので、何とか上りきったと言う感じです。


2014-04-27-14-21-57


東和について一安心。
ここから家までの道のりは慣れている道。

体力的にも限界だったので辛かった。

途中展勝地の渋滞を横目に走りながら桜の季節を終わりを感じ、なんとか帰宅。
道の駅巡りライド1回目にしてハードでした。

懲りずに2回目も予定してます!!!

自転車でどこまでも遠くへ!!!