奥州乃最速屋の練習日誌

黄色い肉弾丸が今日も行く!

軽トラの老夫婦を道案内

会社のえらい人が集まる忘年会が、花巻温泉郷で行われてたので、久々にその先にある豊沢湖まで走ろうと思い出発。

天候も晴れて気持ちのいい天気。

途中、軽トラの老夫婦が道に車を止めて、こっちを手招きしてる。

なんだろうと思い、とまり、その老夫婦の元に行く。

「道を聞きたいんですけど…」
「どこまでですか?」
「釜石」
「!!!」

ここは岩手県北上市、釜石までは2,3時間は掛かる。

「どこから来たんですか?」
「秋田の五城目だ」
どこだろう?と思って後で調べたら、秋田市よりももっと北の男鹿に近い場所。

ここから、二時間ほどでいけるが軽トラの年寄りの運転ではもっとかかった事だろう。

沿岸へ行く道を簡単に説明して、別れを告げたが、教えた道をまっすぐ行っても、途中分かりづらい道があるのでそこでまた分からなくなると思い、自転車で軽トラを追い掛けた。

年寄りの運転なので、飛ばせば追いつくだろうと思い全力では知る。

それでもなかなか追いつかない。
完全に見失ってしまった。

諦めて、教えた道を走ってると、後ろから軽トラがきた!

信号で止まった時に道を教えた。
まだ心配なので当分ついていくことにした。
道は信号が多いところなので離されずについて行ける。

途中左折レーンをまっすぐ行こうとしたので左ですよと誘導、そこからのルートをまた教えるといった、ナビ活動をした。

ここまで親切にすることはなかなか無いと自分でも思いながらの行動でした。

大丈夫なところまで見送って、走り去る軽トラへ手を振る…

楽しいサイクリングでした。

image


ご苦労様と信号待ちの時に老夫婦の奥さんからもらいました。

予定より早く帰ってきたので後は、まったり。

家の周りの仕事をして、午後からは近所のミズサキノートと言うところで開催されている「りんごのおまつり」に行ってきました。

image


りんごのデザインされた小物がたくさんあって可愛いのですが、値段も張るので見るだけ。

かわいいリンゴの飴だけを買ってきました

image


あとは本屋で自転車雑誌を買って、本誌よりも付録のカタログが多いのが不思議な感じ。

今日はいろいろあって疲れる一日。

明日はグルージャ最終節、頑張って応援しないと!