読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輪道一直線!! Keep going!

奥州乃最速屋の練習日誌

ZWIFT short workout

パワータップも届いたので早速のzwift

今までは速度からw数計算してましたので、ローラー台の負荷次第ではw数の正確性が低下してしまいます。

パワーメーターを使えば、そんな心配も吹っ飛んじゃいますね!

比較してみると、パワータップを使った時の方がw数低い

だよね。

パワーメーターを、使うことによりローラー台の負荷を上げた時にパワーメーターの値も上がるので正確なw数を元に練習が出来る

watopiaを一周して、気になっていたワークアウトをやってみる。
時間も無いので30分コース。

5分のウォームアップを経て
360wを一分

え?一分も?
30秒で維持できなくなる…

2回目も30秒で撃沈

ちょっとクールダウンして
次は
690w10秒

え?

ローラー台で?

坂道でダンシングを使っても出るか出ないかって値ですよ。
結局600wになんとか届くくらいで撃沈

シッティングで600wを超えるのってハードル高いよ…

2回目は下ハン握って、ダンシングで行きましたが、固定ローラーの為自転車を振れない。
中々辛いものがあります。

撃沈しまくりで終了

ダンシングの出来る、スプリント向けローラー台が欲しいのです。

軽い気持ちでワークアウトは死ねる