輪道一直線!! Keep going!

奥州乃最速屋の練習日誌

胆沢ダムの向こう側に

今日は夏油自転車クラブの定例会に参加。

胆沢ダムの向こう側にできたつぶ沼から一関に抜ける新しい道路を通るコース。

まだ走ったことがないから楽しみだ。

集合場所まで近かったので自走でいく。
現地に着くと8人程集まっていた。

中には陸前高田から70km自走してきた方や、先週のおおつちヒルクライムで年代別で優勝した人も来てたりと、今日の定例会は一波乱ありそうな感じです。

まずは胆沢ダムを目指します。
最初は固まって走ってましたが、登りに入った途端に陸前高田から自走してきたkumaさんが飛び出す。

スタート前に今日の撮影係に任命された私は、みんなの走りを写真に収めるために急いで駆け上ります。

なんとか写真を取り、みんなが先に行ってしまったので後から追いかける。
最近ズイフトで負荷をかけて走ってるおかげか250w付近でも垂れることなく走っていられる。

胆沢ダムについた頃には日も上がり暑さが増してきた。

そこからさらに登り、つぶ沼の入り口へ。

つぶ沼から一関に抜ける新しい道路を進みますが、途中の奥州湖の綺麗さに目を奪われ、立ち止まり写真を取ってました。

下り基調なコースで立ち止まってたら、みんなが先に行ってしまってました。

急いで追いかける。
遅れを取り戻す為に走るが、これはこれで練習になるので、いいなと。

最後の最後で登りがあり、脚を使い切って終了。

ここから、ポラーノを目指しますが、
先に下っていった人たちのペースが早い…
頑張って追いついて、先頭を引く。
ローテーションしながらポラーノまで。

お腹も空いたので隣の蕎麦屋で須川そばを頂きました。

そばを食べたら、もちろんポラーノ!

フルーツミックスとヘーゼルナッツのダブル。
暑いときにはコレですね。
走ってきたから食べてもオッケー!


みんなお腹が出てきたね、頑張らなきゃねと。

ここから衣川を抜けていきますが、下り基調もあってか、ローテーションのペースがドンドンと上がっていく。

後から見たらSTRAVAのKOMを取れてた。
それくらい早い。

ペースが上がるキッカケは私が前にドンドン行くのが1つの要因らしいのですが、皆んなも勢いあるのでドンドンペースが上がります。

ゴール地点に着いた時にはヘロヘロ。


ここからの帰宅は辛かった。

100kmを過ぎたあたりから、力が入らなくなってきたので、今日はよっぽど疲れるほど走ったんだなと理解した。

疲れるほど走るのも良いですね。