輪道一直線!! Keep going!

奥州乃最速屋の練習日誌

サイクルロードレースin由利本荘 前編

秋田県由利本荘市で開催されるサイクルロードレースin由利本荘
昨年に引き続き2回目の参加です。

前回は初のクリテという事でビギナークラスへエントリーしましたが、今回は満を持してのノービスクラスへのエントリーと成りました。

ノービスは年齢で39才以下と40才以上の2つのクラスに分けられます。

私は39才以下のクラスになるのですが、そうなると相手はピチピチの大学生の様な若手との戦いとなります。

果たしてどうなることやら…


朝4時半過ぎに家を出て、秋田自動車道で横手まで向かいます。
横手で降りるのをすっかり忘れて、大曲まで行ってしまいました…
GLAYのSoul loveが流れてきて、それに気を取られるとは…

会場には7時頃に到着、適当に準備を済ませて、試走へ。
以前試走には来てましたが、念のために今日も試走。
この抜かりなさが、勝負の鍵になるのだよ、ヌフフ。

準備のできた数人で軽く試走、今年は去年のコースの逆回りになり、後半にちょっと登りがある。
ここが勝負の分かれ道だなフムフムと勝負師に成り切ってコースを分析。

試走から戻るとヨシザワさんが試走に行くのでついて行く。

調子が悪そうな口ぶりですが、グイグイとスピードを上げて行く…
試走から上げすぎてしまった感がありますが、いいでしょう。

戻ろうとするとフジイさんが試走に行く
私はノコノコとそれについて行く。

試走でいい感じに三周すると、お腹いっぱいになります。

後は、開会式を終え、朝ごはんを食べてから脚を休める。
これで脚が回復し無かったら今日は終わったも同然。

うだうだと時間を過ごし、招集の時間

そして運命のレーズが始まる…

つづく