奥州乃最速屋の練習日誌

黄色い肉弾丸が今日も行く!

練習会と洗車と夕日

今日はサイクルササキの練習会
向かう途中、線路の遮断機が下りていて待っていたのですが、中々上がらない。
横を見ると車両が止まっている。

何かあったのだろうと、しばらく待つも動きはないのでルートを変えて急いで向かう。
10分遅刻でしたが皆さん待っていてくれたので良かった〜

いつものルートを走る。久しぶりでしたが、坂での出力が7月頃走った時よりも出てるかな?
今日は飛び出す人もいなかったので、遠慮がちに走ってしまった感じ。
坂でペースアップしても、しっかりと後ろについてくる新しい人がいたので、中々気が抜けずにいい練習になった。

これなら最初から上げて行けば良かったなと

平坦路は春先の頃よりも明らかに楽にスピードを出せる。
ローテーションしてくかと思ったが、そうでは無かった。
結局は平坦路でも上げる前に上げきれず。
余裕を持ちすぎて出し切る前にゴール

終わった後は休憩しながら楽しく座談会。
色々な話を聞くこともでき、参加されてる人たちとも楽しく話ができたので、この交流時間は大切だと思います。

ショップベースは会話する場所が有るので仲間内で集まった時とは楽ですね。

脚もリフレッシュされたので、帰路は10kmほどTT
最後は出し切り終了。

疲れてやめようかと思ったりもするけど、あそこの電柱まで、あそこの一時停止まで…と目標を目指してもがく。
ギリギリで出し切れるように

帰宅後は久しぶりに自転車を洗車。
今年は乗る機会も少なくなりそうなのでピカピカにしておきました。


秋の夜長は憧れの西加南子さんの本を読んで過ごそう。